「茶のみ話し」は、日本の手あての原点回帰。 

治癒力を促す脳へのカルテとして着眼し、人材育成の教材に取り入れた 安田ひと絵の半生に

茶だけでも、話しだけでも成立しない「茶」+「話し」から生まれる「茶のみ話しの精神効能」に、自己治癒力を促す心の手あての原点回帰として着眼し、人材育成のメンタルケアとビジネスコミュニケーション代謝を向上させる教材として取り入れて参りました。ここ神宮前に設立致しましたLIFE CARE Brand 茶・地球の茶室スタジオも歴史を経た今こそ、「日本への手あて、時代への手あて」を支援する 禅茶BAR JAPAN ACADEMY人材育成部門からパーソナルケアとしてのSDGs「茶、ビジネスクリニック」ワーケーションのニューノーマル、マインドフルネスの革新を推進します。